INTERVIEW

武藤さん

先輩社員インタビュー vol.15

武藤さん(2017年入社)

生産システム開発1部

仕事内容は?

私の仕事は設備や治具の設計です。CADを用いてモデルや図面を作成、組み立てた際の干渉の有無等を確認しています。主に設計している設備はワイヤーハーネスを製造する為の設備で、電線を切断・端子の圧着・コネクタへの挿入を自動で行います。簡易的な箇所の設計や先輩社員が作成したモデルの図面化を行い、設計力を磨くとともに、自分の考えが伝わるような図面の作成を心掛けています。設計以外の業務としては、設計した設備(ユニット)の組立や部品の手配、設備の調整等、様々な業務をしています。時には設備を導入した海外工場に出張し、設備の調整をしています。

仕事のやりがいは?
仕事のやりがいは?

仕事のやりがいは、自分で考えたものを実際に形にすることです。まだ、規模の小さなものしか設計しておりませんが、自分が意図した通りの動作をしたときの達成感を感じれることはやりがいだと考えています。中々意図した通りに動かないことや想定外の問題が発生することもあり、思うようにいかないことばかりですが、経験豊富な先輩方からのアドバイスや失敗した経験を糧に、自分が少しずつスキルアップをしていると感じられます。

今までの業務で印象に残っていることは?
今までの業務で印象に残っていることは?

今までで印象に残っている業務は、一番最初に図面を作成したときです。先輩が作成した3次元のモデルを2次元の図面にする業務を数枚分頼まれ、1枚当たりの目標時間を告げられました。しかし、私は書き方等で一部悩み、目標時間を守ることが出来ませんでした。そのとき先輩から納期意識の大切さ、納期が守れそうにないのであれば報告・連絡・相談をする重要性を学びました。社会人としての自覚を少しはもつことが出来たきっかけである為、今でも印象に残っています。

今後の目標(チャレンジしたいこと、夢)

私の目標は、先輩のように大型機械の設計の第一人者になることです。一人で全てを設計することは納期上厳しく、複数人で現状行っています。その為、その設備のメインのユニットは設計力がある人が担当しており、将来的にはそこの設計ができるようになるとともに、後輩の進捗状況などを気にかけてあげる余裕を持って仕事が進める人間になりたいと考えています。

職場の雰囲気

話しかけやすく明るい環境だと思います。1つの業務を数人掛かりで協力しながら進めているので、話し合う機会が多く、休憩時間には世間話等で笑い合ったり、困ったことの相談等がしやすいです。心配事の解消や息抜きなどしやすいことで、仕事にも注力でき、効率よく仕事が出来ていると思います。

仕事とプライベートの両立方法

仕事とプライベートを両立する為に、仕事をひたすら頑張る日とリフレッシュする日でメリハリをつけた計画を立て、上長に報告をしています。当社は週2日定時退社日(1日は推奨日)があり、プライベートの時間を確保しやすい環境だと感じています。定時退社日以外でも定時後に予定があるときは事前に上長に伝えて、前日または翌日に業務を調整しています。プライベートの時間では、友達と旅行に行くことで気分転換をしたり、飲み会や運動をしてリフレッシュしています。

1日のタイムスケジュール

8:30~8:40

メール確認

緊急業務が入っていないか確認。

8:40~12:00

3DCADを用いた治具設計

使用しやすさ等、作業者を意識して設計。

12:00~13:00

昼食

会社の食堂で同期と息抜き。

13:00~13:15

昼礼

部署内の情報共有。

13:15~17:15

最新設備の調整

設計した設備の調整

17:15~

退社

仲の良い仲間と飲み会へ。