FAQよくある質問

当社の強みは?
大きくは二つ、「素材力」と「ものづくり力」です。
まずは「素材力」。ワイヤーハーネスの原材料の60%を占める銅の供給源は古河電工グループ筆頭の古河電気工業株式会社です。他にも古河電工グループには金属をはじめゴム、樹脂などの素材系メーカーが多く、
新製品・新技術を開発・創生するにあたり素材開発から取り組めることは、製品の小型軽量化・多機能化における大きな強みだと自負しています。
「ものづくり力」では現地・現物・現実を直視して生まれた業界に先駆けての自動化、設計データと製造設備との連携など、独自のアイデアと技術がお客様からも評価を頂いています。
自動車がガソリンから電気に変わった際の、ハーネスとしての変化点は?
動力源が電気、駆動がモーターとなったり、電装機能が増える為、より高い電圧・電流量に対応できるワイヤーハーネスや機能部品の需要が高まっています。
会社の雰囲気は?
とにかくスピード感のある会社です。様々な業務や指示、経営判断から実施までの全てが迅速に進んでいきます。
その一方で社員同士では役職や年齢に関係なく、仕事の意見からプライベートまで気楽に話せる空気があります。
前年の入社者が主催する新入社員歓迎会はもう20年以上続いています。社員紹介ページにも社内の雰囲気が記載されておりますので、ご覧ください。
採用選考はどのような流れで行われていますか?
(1) マイナビ・リクナビへエントリー
(2) 弊社単独会社説明会(同日筆記試験あり)参加
(3) 面接(2回予定)
選考は説明会より1か月~1か月半程度になります。
採用選考に留学生枠はありますか?
留学生枠は設けていません。国籍には関係なく、希望された全ての学生の方に同じ基準での採用選考を行っています。
日本語での筆記試験を受験頂き、日本人学生と同様の基準にて選考を行います。当然、入社後の処遇も同じです。
求める人物像を教えて下さい。
■前向きな考え方と行動力・実現力のある人
社会は厳しくて嫌なこともいっぱいある。でも嬉しいことも同じくらいある。
プレッシャーが大きいほど、やり遂げた時の達成感はより大きい。
こんなネガティブな状況をポジティブに考えらえる、前向きな人を求めています。
問題があったら「出来ない理由」ではなく「どのようにすれば出来るのか」を考え、自ら実現にむけて行動し、且つ自分自身を律することが出来る人を求めています。

■グローバル対応出来る人
自動車業界にある当社は、コストダウンや人財確保のみならず、新しい市場の獲得・拡大の観点から積極的なグローバル展開を行なっています。
そのためにグローバルな知識・語学力・考え方を以て、日本メーカーの強みを活かしながら海外の習慣・文化を尊重し、海外会社スタッフと調和協同の図れる人財を求めています。

■何かを創造したい人、ものづくりが好きな人
常にチャレンジを続ける当社は、文系・理系問わず今までの常識にとらわれない、自らの手で“何かを作り上げたい”人を求めています。

■素直な目を持つ人
普段物事を見るときは自分の主観や偏見が入ってしまうので、ありのままの姿を見るのはなかなか難しいものです。
物をしっかり見る、事象を素直に受け入れる、問題点を見極める…などができる、素直な目を持つ人財を求めています。
現時点でこうである方を求めているのではありません。
本当に求めているのは「こういう社会人になりたい」と思っている方です。興味がある方は、是非説明会にご参加頂きたいと思います。
英語力は必要ですか?
TOEICスコアを選考基準としては設けてはいません。
しかしながら海外展開を積極的に行なっているため、仕事上求められる語学能力は年々高くなっており、どの部署に配属されても少なからず英語に関わる機会はあります。
英語に対して苦手意識を持たず、少しでも英語に触れる機会を持ち慣れて頂くことをお勧めします。
配属までに研修はありますか?
入社後約3カ月間の新入社員研修があります。詳細は会社説明会にてご説明いたします。
海外勤務する場合は、どの位の期間になりますか?
海外の勤務先会社での任務・職位や赴任先国にもよりますが、3〜5年間位が標準的な駐在期間です。