本社の所在する滋賀県の甲良町が主催する犬上川の清掃活動”犬上川クリーン作戦”が今年も開催され、当社から39名の従業員が参加し、清掃活動を行いました。

 前日に雨が降った為、草地は滑りやすく、また、空き缶や空き瓶のみならず、家電などの大型ゴミもあり、大変な作業でしたが、参加したメンバーは、わいわい言いながら、楽しく作業を行いました。

 毎年徐々にですが、参加者も増えており、CSR活動の一環として、今後も継続して取り組んでいきたいと考えております。

■作業風景

sagyo.jpg

■今年もたくさんのゴミが落ちていました。

gomi.jpg

■犬上川の清掃後、会社敷地の周りも清掃しました。

gaisyu.jpg

■参加者の集合写真。お疲れ様でした!

syugo.jpg

■参加者の声

環境について考えさせられる貴重な機会として有意義だったと思いました。

member1.jpg

「始まるまでは、寒いし早く終われば良いなぁと思ってましたがゴミ拾いをし始めると、体も動かすので暖かくなってくるし、ゴミを見つけた時は気合いが入り、あっという間やったな!!と思いました。」

member2.jpg

「会社から数キロ先にある犬上川には、土草の中に埋まるほど、実にたくさんの家庭ごみがありました。特にコンビニ袋ごとポイ捨てされているゴミが目立ちました。また、コンビニ袋ほど拾いにくいものはないということも、今回参加して初めて知りました。土草にすごく絡まるんです。クリーン作戦の経験を通じて、良い自己啓発にもなりました。」

member3.jpg

「雨上がりで暑過ぎず比較的快適に作業できました。

ゴミを拾うだけでなくゴミを捨てにくくするような活動ができたらよいですね。」

member5.jpg

「日頃は運動しないので久々に長距離歩いていい運動になった。又、数少ない社会・環境貢献でき少しばかり満足感を得た。」

member4.jpg

「自発的に手を挙げるのは難しいですが、会社としてきっかけがあることで、参加しやすいと感じています。」

member10.jpg

「クリーン作戦に参加し、地域活動に参加しているという自己満足だけでなく、汚いものを綺麗にすることで気分がリフレッシュできました。

毎年陰ながら楽しみにしています。」

member11.jpg

「初めて参加しましたが、良い運動になり、意外なゴミを発見する度に、笑いも起きたりと、楽しかったです。」

member7.jpg

「学生時代に同等の活動をしていたこともあり、毎年参加させて頂いております。

毎年の多くの方によるゴミ拾い活動にも関わらず、捨てられているゴミは未だあることに心が傷つけられます。しかし、その現状を生み出しているのは「人」。この現状は「人」によって解決するほかはないと思います。」

member9.jpg

「ごみを捨てにくい環境を作っていく取組みも重要なのではないかと感じました。」

member6.jpg