CSR・環境活動

地域とのつながり

琵琶湖を有する滋賀県に本社を置く当社では、琵琶湖周辺や琵琶湖に注ぐ犬上川の清掃活動に取り組んでおります。

犬上川クリーン作戦

イメージ:犬上川クリーン作戦

本社の所在する滋賀県の甲良町が主催する犬上川の清掃活動“犬上川クリーン作戦”に継続的に参加しております。2012年の作戦には、当社から29名の従業員が参加し、清掃活動を行いました。ゴミは、空き缶や空き瓶にとどまらず、タイヤや家電製品などの不法投棄されたものもあり、困難な作業でしたが、参加者は積極的に取り組みました。琵琶湖に流れる河川愛護の啓発及び不法投棄をさせない環境つくりの一環として、周辺地域住民の皆様、企業や行政と協力して今後もこの活動に取り組んでまいります。

参加者のコメント

クリーン作戦に参加して、犬上川のゴミの多さにびっくりしました。平気でゴミをポイ捨てする人がいるのは大変悲しく思います。でも、これからもクリーン作戦に参加して、犬上川を綺麗にしていきたいと思っています。

イメージ:犬上川クリーン作戦参加者コメント

抱きしめてBIWAKO(2011年11月6日)

イメージ:抱きしめてBIWAKO(2011年11月6日)

「びわ湖の日」が制定されて30年を迎えた2011年、びわ湖の環境を見つめなおし、美しく恵み豊かなびわ湖を守るために、環境保全の取り組みの大切さを訴え、考える機会となるよう「抱きしめてBIWAKO」が開催されました。琵琶湖1周235kmを参加者全員で手をつなぎ、琵琶湖を抱きしめることで、命のつながりを実感すると共に琵琶湖の環境を守っていくことを誓うものです。当社の従業員も、この趣旨に賛同し、16名がこのイベントに参加し、清掃活動を行うと共に、正午の鐘と共に、手をつなぎ、琵琶湖の環境保護を誓いました。

参加者コメント

抱きしめてBIWAKOに参加して、琵琶湖・人とのつながりの大切さ・嬉しさを感じることが出来ました。美しい未来・社会の為に、今後環境保護に取り組みたいと思います。

イメージ:抱きしめてBIWAKO(2011年11月6日)参加者のコメント

琵琶湖クリーンキャンペーン

イメージ:琵琶湖クリーンキャンペーン

滋賀県労働者福祉協議会と連合滋賀が主催し、県内全域で実施される“琵琶湖クリーンキャンペーン”にも、主に労働組合の組合員が中心となり参加しています。この活動は、毎年9月に環境美化啓発活動の一環として、「地域の環境整備」「ポイ捨てゴミの追放」を目標に行われています。大変暑い時期に行われますが、湖国の一員として、大切な資産である琵琶湖の環境保全への取り組みは次世代へ残していく重要な責任であり、またイベントとして家族も一緒に参加し、楽しく・真剣に活動を行っています。

甲良町 梅まつり

甲良町の呉竹区むらづくり委員会が、毎年3月に地域の人々の交流を図るために開催している“梅まつり”にも、継続的に参加しております。会場の呉竹梅林公園では、約7000平方メートルの敷地に230本の梅の木が植えられており、3月の開花時期には、近くの道を通るだけでも梅の花の香りが漂うほど満開になります。当社からは毎年、ベトナムからの研修生が民族衣装のアオザイで参加し、地域の方と交流すると共に、写真撮影や餅つきなどをして、日本での貴重な経験をしています。

参加者コメント

花はとても綺麗でした。私たちはベトナムの民族衣装のAO DAIを着て、たくさん写真をとったり、地域の人と交流したりしました。屋台のたこやきやおでんはすごく美味しかったです。

イメージ:甲良町 梅まつり参加者コメント